トップへ » 当院が選ばれる理由 » 【2】 追加料金なしのシンプルな料金体系

【2】 追加料金なしのシンプルな料金体系

「矯正治療の料金体系が複雑で、よく理解できない」「思っていた以上に料金が高くなってしまった」という声をよく聞きます。

通常、矯正治療の費用には、初診料や検査料、診断料、矯正装置料、それに通院ごとの処置料など、それぞれに発生します。
またその他に、保定装置料という費用がかかることもあります。

矯正治療は自由診療ですので、料金システムが医院によって異なることも、患者さんにとって分かりにくくなる原因の一つですが、もうひとつ、矯正の治療期間にたいする患者さんの認識と、実際の治療内容とのズレも大きな原因になっていると思います。

矯正の治療期間というと、一般的には歯を動かし終わるまでの期間をさしますが、実は、それで治療がすべて終了というわけではありません。

そのあとに、「保定装置」という主として取り外し型の装置を使って歯をきちんと支え、根の周囲の骨が安定するまで、数カ月に一度程度経過を見ることが必要になります。

この「保定装置」の費用については混乱が多いように思います。
患者さんの立場に立てば、やっと矯正が終わったと思えた時点で、また新たな費用がかかるのは、納得がいかないお気持ちになるのではないでしょうか。

当院ではシンプルな料金体系を採用していますので追加料金がありません保定装置は基本料金の中に含まれますので明快です。さらに治療前に行う診断も、検査料の中に含まれます
また治療中、必要に応じて、歯石除去やブラッシング指導などの予防処置を繰り返し行っていますが、その費用も処置料に含まれますので、他院に比べかなり安い設定になっています。


当院では、お支払いは無利息での分割払いを基準にしています。

たとえば、おとなの全体的な矯正の場合、半年ごとの4回でお支払い頂くのが普通ですので、開始時に全額の支払いが必要な医院に比べて、かなり楽なシステムになっています。

従って、当院では「デンタルローン」は扱っておりません。
デンタルローンを利用すると、毎月のお支払いは一見少ないようですが、支払い終了までに、非常に高額の利息を支払うことになってしまいます。

本来の治療費ではないローン金利のような費用は、なるべく避けたいとの思いから、現在のようなシステムを採用しているのです。

患者さんに優しく、シンプルで追加料金なしの明快な料金体系ですので、安心してご相談ください。

治療費について詳しく知る
 


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 【2】 追加料金なしのシンプルな料金体系


コールバック予約