トップへ » 院長紹介・経歴 » 矯正治療は患者さんとの二人三脚

矯正治療は患者さんとの二人三脚

矯正治療は患者さんとの二人三脚矯正歯科は歯を緻密に動かしながら正しい噛み合わせにしていく、高度な矯正知識と技術が必要な治療です。

そのため歯の状態によっては、予定通りに進まないこともあります。しかしそれでも治療を投げ出すことなく、最後まできちんと治療に来てくださる方がほとんどです。主治医の私がいうのも変ですが、みなさん驚くほど熱心なのです。

ある口蓋裂の患者さんは、小学校低学年から治療を始め、口腔外科や一般歯科のドクターと連絡を取り合いながら、大学生になった現在まで、成長段階に合わせた治療を行ってきました。このなると、患者さんというよりも、まるで家族のような親しみを感じてしまいます。

また治療中だけでなく、その後のメンテナンスにも熱心で、交通に1時間半かけて、半年ごとにきてくださる方もいらっしゃいます。そんな患者さんのためにも、よりハイレベルな治療を目指していきたいと考えております。


トップへ » 院長紹介・経歴 » 矯正治療は患者さんとの二人三脚


コールバック予約