トップへ » 当院が選ばれる理由 » 目立たない矯正装置 » インプラント矯正

インプラント矯正

インプラント矯正矯正治療はゆっくり歯を動かしていくため、どうしても治療期間が長くなりがちです。

「少しでも治療期間を短くしたい!」と要望される方におススメなのが、インプラント矯正で、インプラントを併用したスピード矯正です。

顎の骨に直径1~1.5ミリ程度の小型スクリュー(マイクロインプラント)を埋め、それを支柱 (=固定源)として歯を奥に引っ張りながら動かしていきます。インプラントを固定することで固定源の動きがなくなったことで、スピード矯正が可能になりました。

なお、治療終了後にはインプラントを取り外しますが、痛みはありませんのでご安心ください。特に難しい症例の方に適し、インプラントの普及とともに、今後、広まっていくものと思われます。
 


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 目立たない矯正装置 » インプラント矯正


コールバック予約